医薬翻訳

医薬翻訳

新薬開発から承認申請を経て、販売に至るあらゆる文書が翻訳の対象となります。
通常は、派遣先の就業先部署に応じて担当する文書の種類が決まってきます。

業務内容(例)

派遣先クライアント、部署に応じて担当する文書に違いがあります。

臨床開発部、メディカルライティング部:

  •  プロトコールや治験薬概要書、同意説明⽂書、治験総括報告書などの治験関連の翻訳
  • CTD 、照会事項など、承認申請関連の翻訳
安全性関連部署:

  •  PSUR、DSUR、安全性定期報告や使用成績調査報告書などの安全性または市販後関連の翻訳
  • 当局報告、海外提携会社向け報告書などの安全性情報関連翻訳
その他:

  • 社内手順書、学術論文などの翻訳

募集中の求人

投稿が見つかりません。

1分で簡単 | Web仮登録する


  • 医薬品業界で働きたい。

  • 将来に向けて、専門性を身に付けたい。

  • 在宅で稼げる翻訳者になりたい。


株式会社ウィズウィグは、医薬系翻訳会社として長年にわたり、製薬企業様の業務を支援して参りました。そんなウィズウィグだからこそ、医薬業界の様々な職種・業種の求人を多数取り揃えております。

医薬品業界で働きたい方翻訳者として専門性が身に付けられる仕事に興味がある方は、 選択肢の一つとして、この機会に是非、派遣スタッフの仮登録をしてみませんか?

こちらで掲載されていない非公開求人も多く、希望する求人にいつ募集があるかも分かりません。仮登録を頂けますと、新着求人情報のお知らせをしたり、求人にマッチする方には事前にお声をかけさせて頂くこともあります。

 

1分で簡単 Web仮登録する

仮登録する